ノンエー Amazon 楽天

植物繊維やミネラルを補う

ニキビ対策においては日常の生活習慣だけでなく、適切なケア方法や栄養素の補給が重要であり、中でも植物繊維及びミネラルの補給を意識しておくと有効です。ミネラルは肌のターンオーバー機能と大きく関わりのある成分で、肌細胞が定期的に生まれ変わり再生される際には不可欠な要素となります。
新陳代謝が落ちている状態の肌は、古い角質が長く残ってしまうリスクを高めるほか、分泌される皮脂の量が不安定となるなど様々な異変を起こし、結果としてニキビの発症率は上昇してしまいます。
ミネラルはマグネシウムやカルシウム・亜鉛などが代表的なので、これらを含む食材は日常的に摂取するよう心がけておき、不足している場合はサプリメントで補うのも有効な選択肢とされます。植物繊維は野菜に多く含まれている繊維質の一種ですが、消化や排泄を手助けする効果に伴って身体の中が綺麗な状態となり、老廃物の蓄積を防ぐ働きが期待できます。
便秘などの症状により老廃物が蓄積されると、本来は排泄されるはずの汚れが血液中に溶け込んで循環することも考えられ、ドロドロで循環効率の悪い血液へ変化します。
また、皮脂と混ざって老廃物が分泌されると大量のニキビを発生させる原因となるため、ニキビ対策の際は消化と排泄にも注目しておくべきといえます。